山と鉄

山歩き、乗り鉄、廃線・廃道歩き、廃村歩き、駅舎探訪などの日々を記録します

円山(下)

【2016年1月3日(日)】円山
中間地点の展望スポットで休憩中。
H君からもらったくるみを掌にのせてかざすと、小鳥がついばみに来た。
CIMG9013.jpg

手に止まって食べるのではなく、くわえたらすぐ逃げ去ってしまう。
これはシジュウカラだそうだ。
CIMG9014_20160201203817996.jpg

木の枝にとまって、慎重にタイミングをはかっているヤツも。
CIMG9020.jpg

そしてチョン。
CIMG9021_20160201203822e70.jpg

小鳥は雌なのか、女子のくるみはあまり関心を示さなかった。
CIMG9017_20160201203818b1a.jpg

小鳥とのふれあいタイムも10分弱で終了。
山頂を目指す。
CIMG9025.jpg
CIMG9027.jpg

子抱き地蔵?
CIMG9026.jpg

七十七番まで登ってきた。
CIMG9028_20160201203758503.jpg

四国霊場第七十八番札所の郷照寺はかつて道場寺と称していた。
CIMG9029_2016020120380093c.jpg

八十五番は昭和37年の寄進。古いものと取り替えたということだろうか。
CIMG9030_20160201203733074.jpg

ラス前。八十七番。
CIMG9031_20160201203734a42.jpg

頂上直下にあるこちらが八十八番なのだろうか。
CIMG9032_2016020120373698f.jpg

稜線にのったところで左折。
CIMG9034_20160201203737632.jpg

山の神に参拝。
CIMG9039_20160201203712b5c.jpg
CIMG9038_20160201203739692.jpg

そして円山(225m)に登頂。
CIMG9040_201602012037141dd.jpg

登山口から40分ほどだった。
CIMG9041_20160201203715139.jpg

頂上からも札幌市街が一望できる。
CIMG9042_20160201203716bcd.jpg

晴れていれば、大雪山とか暑寒別とかも見えたのかもしれない。
CIMG9043.jpg

さらに望遠で。
CIMG9063_20160201203547881.jpg

あちらは藻岩山(531m)。
CIMG9044.jpg
CIMG9060_20160201203619437.jpg

雪に埋もれた三角点。
CIMG9047_2016020120365056c.jpg

気温はわずかに0℃を上回っている。
CIMG9048_20160201203652d9c.jpg

ここでも、小鳥たちとふれあい。ゴジュウカラやヤマガラも。
CIMG9046_20160201203649031.jpg
CIMG9053_2016020120361637a.jpg
CIMG9055_20160201203617e23.jpg
CIMG9068_20160201203548b62.jpg

さて、止まっているとだんだん冷えてくる。
CIMG9061.jpg

出発するとしましょう。
CIMG9072_20160201203550c2c.jpg

下りは軽快。
CIMG9075_20160201203552da0.jpg
CIMG9076_20160201203553bf2.jpg

チェーンがよく効いて、ほとんど滑らない。
CIMG9079.jpg

15分ちょっとで下ってきてしまった。
CIMG9081.jpg

何度か渡渉。
CIMG9084.jpg
CIMG9085_20160201203528761.jpg

しばらく円山動物園の縁に沿って歩く。
CIMG9086.jpg

カツラの古木を守ろう。
CIMG9090_20160201203501ed3.jpg
CIMG9089_201602012035003e2.jpg

ほぼ1時間半で、八十八か所登山口に戻ってきた。
CIMG9092_20160201203504ff4.jpg
なかなか楽しい雪山ハイクだった。
円山公園駅まで歩いて取りあえず解散。
私は駅でN君と合流。地下鉄で西11丁目へ。目的は西12丁目にある極楽湯。

駅から歩いていると、古い門柱を発見。
CIMG9093_2016020120350431e.jpg

札幌市立大通小学校の児童通用門が保存されていた。
CIMG9094_20160201203506e6b.jpg
調べてみると、大通小学校は明治22年(1889年)、札幌女子小学校として現在の札幌グランドホテルがある場所に開校。
昭和44年(1969年)に市立陵雲中学校の旧校舎に移転。
2004年に創成、豊水、曙小学校とともに統合され、現在は資生館小学校となっている。
後ろに見えるのは新設の市立札幌大通高校(2008年4月開校)。
札幌もとくに中心部は少子化の影響をもろに受けたようだ。
私が札幌に暮らしていた頃と比べると、小中高校の再編が随分進んでいて驚かされる。

これまたノスタルジーをかき立てられる古い民家。
CIMG9095_20160201203435559.jpg
元下宿屋さんだろうか。実に北海道らしい。

というわけで極楽湯に到着。
DSC_0723_201602012034366ab.jpg

ここは400円と安いだけあって、めちゃめちゃ混んでいた。
DSC_0724_20160201203437887.jpg
男のはだか祭の様相で、ちょっとげんなり。

上がった後は、休憩室で北海道定番のソフトクリームをいただいた。
DSC_0726_20160201203439f55.jpg

このあと、徒歩で赤れんがテラスの「牛たん利久」に移動。
さっきのメンバーと女子2人も加わり、計8人で宴会。
すっかり気持ちよくなりました。

お開きの後は、拉麺部のメンバーで部活。
すすきのまで歩く。
途中、新しく開業したばかりの札幌市電のループ線を確認。
DSC_0738.jpg

乗りたかったが、今回は断念。撮影のみで我慢する。
DSC_0740_20160201203411715.jpg
DSC_0741_20160201203413e15.jpg

〆ラーは結局、N君おすすめのお店。酔っていて名前は忘れてしまった。
こってり、にんにくの効いた味噌ラーメン。
DSC_0744_20160201203415170.jpg
生ビールも頼んでしまったので、お腹がパンパンになってしまった。
典型的な正月太りだ。

前夜はタッチの差でタクシーになったが、この日は地下鉄の最終に間に合った。
ドニチカきっぷ(520円)を買っていたので、損しないで済んだ。
連日、同期や同窓生と飲んで充実した帰省であった。
付き合ってくれた皆さん、ありがとう。

【行程】2016年1月3日
八十八か所登山口(13:12)~展望所(13:30観鳥13:37)~山頂(13:51休憩・撮影14:09)~動物園登山口(14:26)~八十八か所登山口(14:39)
※所要時間:1時間27分(歩行時間:1時間3分)
※登った山:1座(円山)
※歩行距離:2.5km

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satsunan226.blog.fc2.com/tb.php/772-0bb45274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かたこりまさかり

Author:かたこりまさかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
北海道の山 (74)
東北の山 (62)
上信越の山 (139)
奥多摩の山 (55)
丹沢の山 (55)
奥秩父の山 (83)
栃木の山 (32)
房総・常陸の山 (9)
奥武蔵・秩父の山 (87)
中央線沿線の山 (93)
富士山周辺の山 (60)
八ヶ岳周辺の山 (39)
南アルプス (100)
史跡歩き (11)
中央アルプス (27)
北アルプス (37)
日本海の山 (8)
関西の山 (30)
四国九州の山 (61)
駅舎の旅 (19)
ドライブ (8)
廃線の旅 (8)
駅から散歩 (17)
乗り鉄 (38)
島の旅 (19)
山村の旅 (7)
超低山 (28)
東海の山 (2)
つぶやき (35)
旧道歩き (29)
伊豆の山 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR