山と鉄

山歩き、乗り鉄、廃線・廃道歩き、廃村歩き、駅舎探訪などの日々を記録します

葛葉川沢登り(下)

【2015年11月14日(土)】葛葉川
遡行は無事終了し、三ノ塔尾根を下っている。
この道は4年前の秋に歩いたことがあるのだが、ほとんど記憶にない。
CIMG8481_20151128205151efc.jpg

というか記憶に残りようがないほど、延々と単調な植林が続くのである。
CIMG8482_20151128205153bcb.jpg
風がかなり冷たく、体が冷えるのでゴアの手袋を装着した。

モノトーンの世界の中に突然、真っ赤なマムシグサ。不気味だ。
CIMG8483_201511282051541f0.jpg

しばらく下ってきたところで、2人は何か気にしている。
CIMG8485_201511282051563f4.jpg
このまま登山道を林道まで下ると、かなり遠回りになるので、斜面をショートカットできないか探しているようだ。
お腹が空いたので、その間におにぎりを1個。
Tさんが作業道をみつけて、林道に通じていないか見当をつけているようだが、Sさんは懐疑的で、ショートカットは結局断念。
パーティーが分かれるのは危険なので、お互い笛を吹きながら合流。

登山道を素直に下った。
CIMG8513_20151128205127309.jpg

途中、秦野方面の視界が開ける瞬間があった。
CIMG8486_20151128205124606.jpg

休憩しながら、前夜、高校の先輩からいただいた「治一郎」のバームクーヘンをぱくつく。
DSC_0237_2015112820504209a.jpg
その後、林道に出る直前に、Tさんが踏み跡を発見。
プチショートカットで林道に出ることができた。

この間、私は全く2人に判断を任せきりであった。
CIMG8514_20151128205128533.jpg

この林道は林道だけあって、間伐材などが路肩に山積みにされていた。
CIMG8515_201511282051292d1.jpg

雨に誘われ、沢カニさんが道路を横切っていた。
DSC_0238_201511282050138aa.jpg

大平橋を過ぎ、再び登山道に入る。
CIMG8516_201511282051304a9.jpg

まだ下るのかと、うんざり。
CIMG8518_20151128205059946.jpg
実は遡行で標高差700mも登っていたのだ。
アスレチック気分だったので、きつくはなかったが、ぐいぐい標高を稼いでいる実感はあった。

道はときどき作業道と合流して、また林の中に入る。
CIMG8519_20151128205101828.jpg
葛葉の泉近くの林道に下りてきたのは、13時すぎ。
ここで、おにぎりをもう1個。いずれも立ち食いだった。

車に戻って、さっそくお着替え。
Tさんがちょうど素っ裸になったところに車が通り、彼はヘルメットで股間を隠していた。
DSC_0248_20151128205014a2b.jpg
みんなで濡れたものを荷台に放り込む。
3人分でたちまち、車の窓は曇ってしまった。

さて、露天風呂を目指して、今夜の宿、清川リッチランドキャンプ場に向かう。
そのうち雨がどんどん本降りになってきた。
キャンプ場には3時前に到着。
CIMG8532_20151128205040071.jpg
朝のうちにチェックインしている「山歩き班」がバンガローのカギを持ったまま出かけてしまい、まだ帰ってきていないので、我々は荷物を移動させることができない。

ちょうどいいから、先に風呂に入ってしまうことにした。
CIMG8526.jpg
CIMG8528_20151128205039600.jpg
先に湯に浸かったTさんが「う~」とか「お~」とか奇声を上げている。
「わざとらしいやっちゃな」と思いつつ、湯に入ると、いやあ声が出ること出ること。
たまりませんわ。
雨が強く降っているだけに、屋根があるのもありがたかった。
ここは温泉ではないので、これだけの湯を沸かすのは結構燃料を使っているだろう。
キャンプ場使用料(1人700円)に含まれているはずだ。
洗い場も野外だったが、この日はほんとに寒くないので助かった。

湯から上がると、ちょうど「山歩き班」が到着したところ。
彼らは当初の予定を変更、宮ケ瀬ダムサイトまでの縦走は止めて、仏果山から直接下山したのだそう。
とにかく、バンガローにシュラフなど寝具を運び入れた。
CIMG8523_201511282051020cb.jpg
CIMG8524_20151128205103b0b.jpg

調理場は広く、もちろん屋根があるので、雨でも問題ない。
CIMG8525_20151128205105984.jpg

皆さんの入浴や買い出し、宴会から参加のメンバーのお迎えなどを待って、バーベキューに突入。
その前に、Nくんがアレンジしてくれたわれらが山岳部のTシャツのお披露目もあった。
身元が割れてしまうので、公開できないのが残念。
暗くなって、午後5時すぎに乾杯。
DSC_0253_20151128205017c15.jpg

メニューは魚介がサザエにホタテ、太刀魚。
DSC_0251_20151128205015489.jpg
DSC_0254_20151128205019a1a.jpg
DSC_0255_20151128204944951.jpg

続いて、串焼き、アヒージョ、タンドリーチキン、豚汁、アップルパイなどなど。
調理は半数を占める女性陣が活躍してくれた。
どれもおいしくて、お腹いっぱいである。
お酒もビールに日本酒、ワインにウイスキー、焼酎となんでもござれ。
明日の雨の予報だったので、たぶん山登りは中止。
12時まで心行くまで飲み続け、語り合った。

本格的な片づけは翌朝にして、すぐに就寝。
夜も気温は高めで、冬用のシュラフだと暑いくらいだった。
枕を忘れて難儀したが、まあよく眠れた方でしょう。
6時すぎに起きて、コーヒーを飲みながら、炭火で暖をとる。
早く起きてくるのは、普段から山歩きをしている人ばかり。
傾向がはっきりと分かれて面白かった。

朝食はホットドックや昨夜の豚汁をスープにしたうどん。それにオレンジやトマト。
これまた美味しく温まった。
雨も小降りになったとは言え、もちろん誰も山に入る気はない。
片づけが終わり、朝帰りチームの送りを終えてHさんが戻ってきたところで、観光に出発。
総勢10人で宮ケ瀬湖のダムサイトに向かう。
インクラインに乗るのが目的だ。

しかし、ダムサイトに着くと、いきなり晴れてきた。
丹沢の山々も雲間から見えてきた。
CIMG8535_20151128205041296.jpg
絶好の登山日和になったが、時すでに遅し。
まあ、仲間たちとゆるく観光するのも悪くない。

しかし、インクライン、私はこれで3度目だ。
DSC_0258_20151128204945802.jpg
DSC_0271_20151128204925916.jpg

でも、みんな喜んでいるので、私もうれしかった。
DSC_0259_20151128204947cfe.jpg
DSC_0260_201511282049490b4.jpg

ダムの下に下りると、ちょうど愛ちゃん号が出発するところ。
DSC_0262_20151128204951761.jpg
さすがにこれには乗らなかった。

みんなでダムの撮影会。
DSC_0263_20151128204921129.jpg
朝から5合も飲んですっかり出来上がっているNくんは、しきりに「あの階段を登りたい」と言っていて、おかしかった。

さて、今度はエレベーターで再びダムサイトへ。
DSC_0268_201511282049235a4.jpg

すっかり晴れ上がり、日差しが暑いほどだ。
DSC_0275_201511282049267e1.jpg

ダムサイトを歩く仲間たち。
DSC_0278_20151128204927143.jpg

すっかり満足して、温泉に向かう。
七沢温泉「七沢荘」。
DSC_0280_20151128204900479.jpg
DSC_0282_20151128204903266.jpg

ここも2度目だが、怪しい雰囲気は変わっていなかった。
DSC_0281.jpg

浴室内は撮影禁止である。
DSC_0284_20151128204905534.jpg
DSC_0283_201511282049042e7.jpg

ここでお昼を食べて帰るつもりだったが、午後2時で食堂は閉店。
やむなく沿道のファミレスへ。
DSC_0289_201511282048468c1.jpg
ここでカキ三昧御膳をいただき、解散。
にぎやかな例会を終えたのであった。
いろんな準備をしてくれ、働いてくれた仲間たちに感謝。
次の例会が楽しみだ。

【行程】2015年11月15日(土)
葛葉の泉(8:43)~大平橋(10:00休憩10:06)~ツルツルの滝(10:55)~三ノ塔尾根(11:19)~林道(12:30)~葛葉の泉(13:14)
※所要時間:4時間31分(歩行時間4時間)
※登った山:なし
※歩行距離:7.3km
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satsunan226.blog.fc2.com/tb.php/717-4627eff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かたこりまさかり

Author:かたこりまさかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
北海道の山 (154)
東北の山 (62)
上信越の山 (139)
奥多摩の山 (55)
丹沢の山 (55)
奥秩父の山 (83)
栃木の山 (32)
房総・常陸の山 (9)
奥武蔵・秩父の山 (87)
中央線沿線の山 (96)
富士山周辺の山 (68)
八ヶ岳周辺の山 (54)
南アルプス (100)
史跡歩き (11)
中央アルプス (27)
北アルプス (45)
日本海の山 (8)
関西の山 (30)
四国九州の山 (61)
駅舎の旅 (26)
ドライブ (9)
廃線の旅 (12)
駅から散歩 (17)
乗り鉄 (38)
島の旅 (19)
山村の旅 (7)
超低山 (28)
東海の山 (2)
つぶやき (35)
旧道歩き (29)
伊豆の山 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR