山と鉄

山歩き、乗り鉄、廃線・廃道歩き、廃村歩き、駅舎探訪などの日々を記録します

峰山・石砂山(3)

【2017年1月22日(日)】峰山・石砂山
尾崎城(伏馬田城)跡を後にして、石砂山(578m)に向かっている。
DSC_4838_20170205155715cfe.jpg
ここからがまた長い。石砂山までのコースタイムは1時間5分。
途中にお昼が食べられそうなベンチがあるといいんだけど。そう願いつつ、黙々と歩く。

右手に権現平(左、569m)と仏果山(747m)。
DSC_4839_2017020515571727f.jpg

関東の冬は本当に天気がいい。
DSC_4840_20170205155719f09.jpg

小さなピークは巻かずに越える。
DSC_4841_20170205155719517.jpg

しばし、なだらかな尾根道。
DSC_4842_20170205155722973.jpg

ここではさすがに食事をする気にならない。
DSC_4843_201702051556505b6.jpg

東海自然歩道にぶつかったら右折。
DSC_4844_20170205155652fab.jpg

左手に相模湖カントリークラブを見下ろしながらのトラバース。
DSC_4846_20170205155653154.jpg

珍しく雪が残っていた。
DSC_4847_20170205155654e73.jpg

だんだん疲れてきたので、平らなのが救い。
DSC_4848_2017020515565663e.jpg

しばらくはのんびりした稜線だ。
DSC_4849_20170205155628b93.jpg

右手に焼山(1060m)。
DSC_4850_20170205155629c85.jpg

こういうところにベンチが欲しい。
DSC_4851_2017020515563114b.jpg

お腹が空かないよう、グラノーラをつまみながら進む。
DSC_4852_2017020515563269d.jpg

ここで2人組とすれ違った。
DSC_4853_2017020515563455e.jpg

さらに、もう1人、立て続けに。
DSC_4854_20170205155603bac.jpg

道は正面に続いているように見えるが、正しくはここで左へ鋭角に折れて、斜面を下る。
DSC_4855_20170205155604a5f.jpg

石砂山頂上まで1.1km。短いようで長い。
DSC_4856_20170205155606191.jpg

13時ちょうど、伏馬田集落への分岐を通過。
DSC_4857_20170205155607e1f.jpg

おお、展望のよさそうなところに出た。
DSC_4858_20170205155609046.jpg

左奥は権現山(1312m)。右奥は三頭山(1528m)。手前は相模湖カントリークラブ。
DSC_4859_20170205155540d74.jpg

権現山の美しい稜線。
DSC_4861_20170205155543db5.jpg

三頭山の左は飛龍山(2077m)だろうか。
DSC_4862_20170205155545472.jpg

槙寄山(1188m)に重なるように雲取山(2017m)。
その右に覗くのは、高丸山(左、1733m)と日蔭名栗山(右、1725m)かな。
DSC_4863_201702051555469e7.jpg

扇山(1138m)の向こうに小金沢連嶺。右奥が大菩薩嶺(2057m)。
DSC_4860_20170205155542436.jpg

鉄塔の向こうは仙洞寺山(583m)。手前は青野原の集落。
DSC_4864_20170205155517ab8.jpg

北丹沢へとせり上がっていく稜線。
DSC_4865_20170205155519012.jpg

え~い、そんなことはもうどうでもいいから休みたいよう。
DSC_4866_201702051555200f6.jpg

結局ここにはベンチがなく、峰山(570m)と焼山を振り返りつつ、進むしかなかった。
DSC_4867_20170205155521bdf.jpg
DSC_4868_201702051555233a2.jpg

そして休むには不適な樹林帯へと入ってしまう。
DSC_4869_2017020515545347d.jpg

距離はあと700mだが、標高差は170mもある。
DSC_4870_20170205155454e09.jpg

本日、最大の試練だ。
DSC_4871_20170205155456010.jpg

平坦なところで体力を回復させつつ、ゆっくりゆっくり登る。
DSC_4872_20170205155457be0.jpg

たかが600m足らずの山でこんなに苦戦するとは。
DSC_4873_20170205155459d00.jpg

おお、久しぶりに富士山がちょっぴり顔を出した。応援してくれているのか。
DSC_4874_2017020515542861a.jpg

双耳峰である石砂山の鞍部まで来た。
DSC_4875_201702051554306d0.jpg

あと200m。でも標高差は50m。きついぞ。
DSC_4876_20170205155432663.jpg

すぐに階段だ。
DSC_4877_201702051554333e6.jpg

このあたりでシカが走り去る姿が見えたが撮影失敗。
DSC_4878_201702051554357e1.jpg

やっとのことで頂上台地に乗った。
DSC_4879_20170205155406888.jpg

そして最後の最後の登りだ。
DSC_4881_20170205155406c48.jpg

13時半すぎに石砂山登頂。
DSC_4882_20170205155408688.jpg

別方向から登ってくる人が見えたので、早くベンチを確保しなければとあせったが、ベンチは2つあったし、その人はそのまま下って行ってしまった。
DSC_4890_20170205155316af8.jpg
(地図に表示のない道)
出発間際にトイレでもしていたのかもしれない。

こんなにくたくたでも、コースタイムよりは早く1時間弱で着いた。
DSC_4883_20170205155409c72.jpg

ここも藤野町十五名山の一つであった。
DSC_4884_2017020515541141d.jpg
ついでなので数えてみたら、15のうち8座登っていた。

正面には焼山を中心とする北丹沢の山とその左に丹沢三峰を見ることができた。
DSC_4885_20170205155340199.jpg

これが丹沢三峰のアップ。
DSC_4886_201702051553411b4.jpg

大山(1252m)も。
DSC_4887_201702051553436dc.jpg

いや、まあとにかく飯にしよう。今日は昨日A君が食べるはずだったカップ麺とおにぎり。
DSC_4888_20170205155344c73.jpg
DSC_4889_2017020515534739e.jpg
ここまでしゃりバテにならずに来れて本当によかった。

しかも、やっと座ることができた。
DSC_4891_20170205155318b90.jpg

落ち着いて、まわりを見てみると、乗合タクシーの案内などが貼ってあった。
でも予約が必要らしい。
DSC_4893_20170205155319ede.jpg

石砂山はギフチョウの生息地のようだ。でも完全にシーズンオフで残念。
DSC_4894_201702051553219b3.jpg

ヤマビルもシーズンオフ。これはありがたい。
DSC_4895_201702051553227c0.jpg

20分ほどで食事を済ませ、出発。
DSC_4896_201702051552519dc.jpg

標高差100mを一気に下る。
DSC_4897_20170205155252bd1.jpg

見上げるとこんなに急だ。
DSC_4898_2017020515525410e.jpg

標高480mあたりでいったん傾斜はなだらかに。
DSC_4899_20170205155255d61.jpg

篠原まで2km近くもあるのか。
DSC_4900_20170205155257cff.jpg

下りもけっこうしんどい。
DSC_4901_20170205155228efb.jpg

ちょっとしたコブに寄ってみた。
DSC_4903_20170205155230d08.jpg

鉢岡山(460m)の向こうに生藤山(990m)。
DSC_4905_20170205155231197.jpg

神奈川県はギフチョウ保護に熱心だ。
DSC_4906_20170205155232b9b.jpg

もうひと息。
DSC_4907_20170205155234d00.jpg

こういうのは解読できない。
DSC_4908_20170205155209239.jpg

やっと下界に下りてきた。
DSC_4910_201702051552113cf.jpg

(つづく)
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satsunan226.blog.fc2.com/tb.php/1210-0c9c3250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かたこりまさかり

Author:かたこりまさかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
北海道の山 (74)
東北の山 (62)
上信越の山 (139)
奥多摩の山 (55)
丹沢の山 (55)
奥秩父の山 (83)
栃木の山 (32)
房総・常陸の山 (9)
奥武蔵・秩父の山 (84)
中央線沿線の山 (91)
富士山周辺の山 (58)
八ヶ岳周辺の山 (39)
南アルプス (92)
史跡歩き (11)
中央アルプス (27)
北アルプス (37)
日本海の山 (8)
関西の山 (30)
四国九州の山 (61)
駅舎の旅 (19)
ドライブ (8)
廃線の旅 (8)
駅から散歩 (17)
乗り鉄 (38)
島の旅 (19)
山村の旅 (7)
超低山 (28)
東海の山 (2)
つぶやき (35)
旧道歩き (29)
伊豆の山 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR