山と鉄

山歩き、乗り鉄、廃線・廃道歩き、廃村歩き、駅舎探訪などの日々を記録します

蕎麦粒山(5)

【2016年12月31日(土)】蕎麦粒山
一杯水避難小屋からヨコスズ尾根を下って、日原集落まで下りてきた。
登山道が終わると、高台にある配水所の前に出た。
DSC_3706_201701262106354dc.jpg

正面は六ツ石山(1479m)から延びる山ノ神尾根。
DSC_3709_20170126210636837.jpg

廃屋っぽいが住んでいるようでもある。
DSC_3710_20170126210638739.jpg

うん、これは現役だ。失礼しました。
DSC_3711_201701262106407dd.jpg

今のお宅には車では来られない。
DSC_3712_20170126210642a7d.jpg

鷹ノ巣山(1737m)方面。
DSC_3714_20170126210610d01.jpg

本仁田山(1225m)。
DSC_3715_201701262106125d3.jpg

なんとこんな寒そうなところでみかんを栽培しているとは。
DSC_3716_2017012621061457c.jpg

かなり高い場所にも民家がある。
DSC_3718_2017012621061536c.jpg

日原の集落を俯瞰。
DSC_3719_20170126210617185.jpg

やっと舗装道路に出た。
DSC_3722_2017012621054987d.jpg

時刻は15:45。やはり早めに着いたので、ちょっと集落を散策。
DSC_3723_20170126210551364.jpg

偶然、廃校となった日原小学校を見つけたのはラッキーだった。
DSC_3724_20170126210552938.jpg

これは体育館。
DSC_3725_20170126210554bea.jpg

木造校舎が残っていた。
DSC_3726_20170126210555a89.jpg

グランドには校歌を刻んだ小学校跡地の碑。
DSC_3727_20170126210527e48.jpg

日原小は明治6年(1873年)に創立。平成6年に氷川小学校に統合され閉校している。
DSC_3728_20170126210528f90.jpg
現在は、日原診療所や日原ふるさと美術館として活用されているようだ。

校地のすぐ下に小さなお社。
DSC_3729_20170126210530aed.jpg

大きな原島宗家先祖累代之墓もあった。
DSC_3730_20170126210531b0d.jpg
原島宗家は名主などを務めた旧家なのだろうか。

どんどん下っていく。
DSC_3731_2017012621053388c.jpg

静和旅館。こういうところに泊まってみたい。
DSC_3732_2017012621050519e.jpg
DSC_3733_20170126210506703.jpg

山村だけに石垣があちこちにある。
DSC_3734_20170126210508ab2.jpg
DSC_3735_20170126210509437.jpg

夕暮れの本仁田山。
DSC_3736_20170126210511e68.jpg

懐かしい丸ポスト。
DSC_3737_20170126210442bfa.jpg

略式の兜造りの民家。
DSC_3738_20170126210444340.jpg

東日原バス停に着いたのは15:54。
DSC_3739_2017012621044580b.jpg
さっきの単独男性がいるかと思ったらいない。
一杯水14時で、東日原14:50のバスに間に合ったのだとしたら、ほとんどトレランだ。
でも大きなザックを持っていたし、不思議だ。
それとも、奥多摩駅まで歩いている最中のか。

とにかく、まだバスはいないし、あと23分ある。
DSC_3740_20170126210447b65.jpg

倉沢まで延長1170mの日原トンネルを経由して2km以上ありそうなので、行けるかどうか難しかったが、どうせ自由乗車区間だからと、歩き続けた。
DSC_3741_20170126210448515.jpg

日原集落を振り返る。
DSC_3742_20170126210419b00.jpg

次の一原バス停。
DSC_3743_20170126210420f2a.jpg

日原川の深い谷。
DSC_3744_2017012621042285b.jpg

河原に掘っ立て小屋が見える。
DSC_3746_201701262104237ff.jpg

登竜橋を渡る。
DSC_3747_20170126210425c6a.jpg

日原トンネルは旧道を歩きたかったが、バスに抜かれてしまうので、それは断念。
DSC_3748_2017012621035563e.jpg

でも、トンネルの中はつまらないし、ずっと走った。
DSC_3749_201701262103578b8.jpg

折り返しのバスとは、このトンネルの中ですれ違った。
DSC_3751_201701262104001b6.jpg

倉沢の一つ手前の岩松尾根バス停であと10分近くあったので、倉沢まで頑張ることにする。
DSC_3750_20170126210358794.jpg

倉沢のヒノキはスルー。
DSC_3752_201701262104013fe.jpg

この看板に出ているものはすべて省略してしまった。
DSC_3753_201701262103317cb.jpg
たぶん休みだっただろうけど。

倉沢バス停には、バスが東日原を出る1分前、16:16に到着。
DSC_3754_20170126210333162.jpg
ここでカメラをザックにしまい、ダウンを着込む。

この倉沢林道を遡ると、棒杭尾根を経て蕎麦粒山(1473m)に登れる。
DSC_3755_20170126210334ce0.jpg

その起点が倉沢橋。
DSC_3833_201701262103360e8.jpg

5分後くらいにバス到着。
DSC_3834_201701262103372da.jpg
乗客は私一人だけだった。

車中では、風呂に寄った場合の時刻などをスマホで確認。
年越しそばを食べる予定の三鷹に着くのが19時を過ぎてしまいそうだ。
でも風呂を省略すれば、ちょうどよくホリデー快速に乗れる。
しかも乗り換えなしで三鷹に行けるのはありがたい。
もうすっかり汗は引いているし、べとべと感があるのは顔だけなので、風呂は省略することにした。

16:40頃、奥多摩駅に到着。
DSC_3835_20170126210308891.jpg
まずトイレに行って、フェイスタオルで顔を洗う。
すっきりしたところで駅前の売店で缶ビールを購入。250円。

ガラガラのホリデー快速(16:54発)に乗り込む。
DSC_3837_20170126210309d87.jpg

そして、缶ビールでひとり打ち上げ。
DSC_3838_20170126210311dfd.jpg
行動食で持って来ていたナッツがおつまみだ。
立川より先は寝落ちしてしまったが、乗り過ごさずに済んだ。
18:09三鷹着。

高校の大先輩の店、「そば兵衛」でつけ鴨(1650円)を注文。
DSC_3839_2017012621031244b.jpg

そばは人気の常陸秋そば、鴨は蔵王地鶏で、とてもおいしかった。
DSC_3841_20170126210254843.jpg

すっかりご無沙汰で、2016年は初めてだった気がするので、年越しくらいはと、寄らせてもらった。
DSC_3840_20170126210314129.jpg
さすがに大晦日は家族総出。皆さんに歓待してもらった。
1時間ちょっと、ゆっくりして、他のお客さんが来たのを潮に失礼させてもらった。
20時半に帰宅。いい登り納めになった。

【行程】2016年12月31日
川乗橋(8:56)~登山口(8:59)~笙ノ岩山(10:46休憩11:01)~松岩ノ頭(11:28)~巻き道交差点(12:13)~蕎麦粒山(12:21昼食12:57)~仙元峠下(13:11)~一杯水避難小屋(13:57休憩14:04)~滝入ノ峰(14:42)~東日原バス停(15:54)~倉沢バス停(16:16)
※所要時間:7時間20分(歩行時間:6時間20分)
※登った山:5座(うち新規4座:笙ノ岩山、塩地ノ頭、松岩ノ頭、滝入ノ峰)
※歩行距離:17.0km
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satsunan226.blog.fc2.com/tb.php/1192-7bd2f24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かたこりまさかり

Author:かたこりまさかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
北海道の山 (82)
東北の山 (62)
上信越の山 (139)
奥多摩の山 (55)
丹沢の山 (55)
奥秩父の山 (83)
栃木の山 (32)
房総・常陸の山 (9)
奥武蔵・秩父の山 (87)
中央線沿線の山 (96)
富士山周辺の山 (60)
八ヶ岳周辺の山 (54)
南アルプス (100)
史跡歩き (11)
中央アルプス (27)
北アルプス (37)
日本海の山 (8)
関西の山 (30)
四国九州の山 (61)
駅舎の旅 (21)
ドライブ (8)
廃線の旅 (8)
駅から散歩 (17)
乗り鉄 (38)
島の旅 (19)
山村の旅 (7)
超低山 (28)
東海の山 (2)
つぶやき (35)
旧道歩き (29)
伊豆の山 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR