山と鉄

山歩き、乗り鉄、廃線・廃道歩き、廃村歩き、駅舎探訪などの日々を記録します

畦ヶ丸・加入道山(4)

【2016年12月30日(金)】畦ヶ丸、加入道山
畦ヶ丸(1292m)から主稜線を歩いて、白石峠までたどり着いた。見覚えのある風景だ。
DSC_3321_20170124080106bf2.jpg

モロクボ沢ノ頭からコースタイム1時間50分のところ、1時間半かからなかった。
DSC_3322_20170124080108ed0.jpg

ベンチもあったが、休まずにそのまま加入道山(1418m)の登りにかかる。
DSC_3323_20170124080109dbf.jpg

右手に丹沢最高峰、蛭ヶ岳(1673m)。
DSC_3324_20170124080111cc0.jpg

小さなサルノコシカケ。
DSC_3325_201701240801127a2.jpg

実は、登った線をつなぐだけなら、加入道山も登る必要はないのだが、時間に余裕があるので、登ってしまうことにした。
DSC_3327_201701240800476af.jpg

以前来たときにはなかった新しい道標がある。
DSC_3326_201701240800469db.jpg

道志の湯方面の分岐を通過。
DSC_3328_20170124080049a5b.jpg
帰りは山頂から引き返して、ここから駐車場へ下る予定だ。

この先も結構な急坂が続く。
DSC_3329_201701240800506ad.jpg

木々を透かして見ても富士山は雲に隠れてしまった。
DSC_3330_20170124080051493.jpg
前回は夏で木々の葉っぱが生い茂っていたし、富士山は見えなかった記憶がある。

傾斜がちょっと一服。
DSC_3331_20170124080023778.jpg

鳳凰三山(左)と甲斐駒(右、2967m)。
DSC_3332_20170124080024cbc.jpg

なんと八ヶ岳。中央は赤岳(2899m)、左は権現岳(2704m)。
DSC_3333_201701240800260f9.jpg

手前から今倉山(1470m)、三ツ峠山(1785m)、白峰三山。
DSC_3334_20170124080027183.jpg

赤石岳(左、3120m)と荒川三山(右、3141m)。
DSC_3335_20170124080029e99.jpg

右前方は大室山(1588m)。
DSC_3336_20170124075959877.jpg

さあ、ラストスパート。
DSC_3337_20170124080000d3f.jpg

頂上直下には新しい階段ができていた。
DSC_3338_20170124080002011.jpg

峠から20分弱で加入道山に登頂。
DSC_3339_2017012408000399d.jpg

ここは3年半ぶりだ。
DSC_3340_201701240800052de.jpg

三等三角点。
DSC_3341_20170124075933a85.jpg

もう午後2時を過ぎているというのに、中高年の夫婦と若者が一人いた。
ご夫婦はバナナを食べていた。
DSC_3343_20170124075936454.jpg
(ここには写っていません)

トイレ目当てで避難小屋に向かう。
DSC_3344_20170124075937e66.jpg

なんか以前よりきれいになっている気がする。
DSC_3345_20170124075939aa2.jpg

扉を開けてびっくり。ものすごく新しい。いつ建て直したのだろう。
DSC_3346_2017012407590885b.jpg
調べてみたら、2016年1月23日から。まだ1年経ってなかったのだ。
中にはすでにシュラフが敷かれており、さっきの若者のものと思われた。
ここで今夜は泊まるんだなあ。ちょっとうらやましいかも。

でもトイレはなかったので諦めて、ベンチに戻り、熱いお茶を飲む。
DSC_3347_201701240759118a6.jpg

ふと木々の隙間から山がよく見えることに気付いたので、しばし撮影タイム。
おそらく相模原方面。
DSC_3348_201701240759111df.jpg

北に大岳山(右、1267m)。
DSC_3349_20170124075913908.jpg

最奥は奥多摩の峰々。
DSC_3350_20170124075914a88.jpg

かろうじて八ヶ岳。
DSC_3351_201701240758438a2.jpg

撮影している間に、若者は小屋に引っ込み、ご夫婦は下ってしまった。
DSC_3352_20170124075844a28.jpg

ご夫婦は「道志の湯」うんぬんと言っていたから、同じ方向だろうか。
DSC_3354_201701240758476dc.jpg

大室山方面の道を見送って下山開始。
DSC_3343_20170124075936454.jpg

こちらも追いかけるようにして下る。
DSC_3353_20170124075847627.jpg

でも、分岐までには追いつかなかった。
DSC_3356_20170124075816abf.jpg

一瞬、富士山が見えてうれしい。
DSC_3355_20170124075849170.jpg

分岐を右折。
DSC_3357_2017012407581666b.jpg

ロープがあるほどの危なっかしいトラバース道だ。
DSC_3358_20170124075819db1.jpg

危険個所は慎重にクリア。
DSC_3359_201701240758193ef.jpg

足を踏み外さないように注意して下っていく。
DSC_3360_20170124075821eb7.jpg

途中で、今倉山(1470m)が正面に見えた。
DSC_3361_20170124075752c04.jpg

赤石岳の左にやっと聖岳(3013m)も姿を現した。
DSC_3362_20170124075753ef3.jpg

今倉山の右肩に覗くのは北岳(3193m)。
DSC_3363_20170124075755cac.jpg

棚ノ入山(1117m)かな。
DSC_3364_201701240757563a3.jpg

名残の八ヶ岳。
DSC_3365_201701240757580dc.jpg

このあたり、かなりの崩落地形だ。
DSC_3366_20170124075728a1a.jpg

新しい崩落をロープで横断。
DSC_3367_2017012407572995d.jpg

ここを過ぎると、すこし道は安定した。
DSC_3368_20170124075731fb2.jpg

石の多い斜面。
DSC_3369_20170124075732de1.jpg

あとは駆けるようにして、どんどん高度を下げていく。
DSC_3370_20170124075734d83.jpg

涸れ沢を通過。
DSC_3371_20170124075703ba2.jpg

今度は浮石の多いトラバース。
DSC_3372_20170124075705d64.jpg

さらに植林帯へと入る。
DSC_3373_20170124075706f8b.jpg

石のあるところを走るのは注意が必要。
DSC_3375_20170124075708ae9.jpg

こういう感じのところなら大丈夫。
DSC_3376_20170124075709e8f.jpg

これは崩落止めの工事なのか。キャンプ場の炊事場にも似ているが、こんなところにあるわけがない。謎だ。
DSC_3377_20170124075609a87.jpg

左から富士山、鳥ノ胸山(1208m)、御正体山(1682m)。
DSC_3378_20170124075611fb5.jpg

富士山のシルエット。
DSC_3380_20170124075612d4f.jpg

甲相国境の山々と富士山。
DSC_3381_20170124075614e7e.jpg

本日最初に登った大界木山(1246m)。
DSC_3382_201701240756161c6.jpg

そのさらに左側。
DSC_3383_20170124075549382.jpg

加入道山の稜線。
DSC_3384_20170124075551391.jpg

眼下に沢が見えてきた。
DSC_3386_20170124075552411.jpg

(つづく)
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satsunan226.blog.fc2.com/tb.php/1186-e867c055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かたこりまさかり

Author:かたこりまさかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
北海道の山 (82)
東北の山 (62)
上信越の山 (139)
奥多摩の山 (55)
丹沢の山 (55)
奥秩父の山 (83)
栃木の山 (32)
房総・常陸の山 (9)
奥武蔵・秩父の山 (87)
中央線沿線の山 (96)
富士山周辺の山 (60)
八ヶ岳周辺の山 (54)
南アルプス (100)
史跡歩き (11)
中央アルプス (27)
北アルプス (37)
日本海の山 (8)
関西の山 (30)
四国九州の山 (61)
駅舎の旅 (21)
ドライブ (9)
廃線の旅 (8)
駅から散歩 (17)
乗り鉄 (38)
島の旅 (19)
山村の旅 (7)
超低山 (28)
東海の山 (2)
つぶやき (35)
旧道歩き (29)
伊豆の山 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR