山と鉄

山歩き、乗り鉄、廃線・廃道歩き、廃村歩き、駅舎探訪などの日々を記録します

高松山(5)

【2016年12月24日(土)】高松山
高松山(801m)からふもとの尺里(ひさり)集落まで下りてきた。
大きなビワの木があって、地面にたくさん実が落ちていた。ちょっともったいない。
DSC_3007_20170122070254dcb.jpg

この神社は遠望しただけ。だから何神社かは不明。
DSC_3008_20170122070255c2b.jpg

こちらも参拝はしなかった。
DSC_3009_2017012207025774d.jpg

ショートカットの道の終点まで下ってきた。
DSC_3010_201701220702584a1.jpg

ここで東名をくぐる。
DSC_3011_20170122070259576.jpg

高架の下にトイレがあったので、ちょうどいいからまた立ち寄る。
DSC_3012_20170122070230114.jpg

洋式だったので15分くらい、ゆっくり座っていた。
DSC_3014_20170122070233b4f.jpg

このトイレが高松山ハイキングコースの起点扱いになっている。
DSC_3013_2017012207023104f.jpg

山北町のマンホールは丹沢湖にかかる永歳橋がモチーフ。もちろん富士山も。
DSC_3015_201701220702343d0.jpg

またまた道祖神。
DSC_3016_2017012207023642e.jpg

早くもスイセンが咲いていた。
DSC_3017_20170122070156917.jpg

国道246号の旧道に出たら右折。
DSC_3018_201701220701583ce.jpg

電車の接続などを検索しながら歩いた。
DSC_3019_201701220701591e7.jpg

16:07発の御殿場線に乗って、松田で特急あさぎり12号に乗り換えて新宿に行くことに決定。
DSC_3021_20170122070202eef.jpg
今、15時をすぎたばかりなので、入浴時間を40分は確保できる。

街道沿いということもあり、古い民家も見かける。
DSC_3020_20170122070200bd1.jpg
DSC_3022_20170122070135700.jpg

こちらは和洋食料理「加登屋」。
DSC_3023_20170122070136dbe.jpg

石造りの蔵。
DSC_3024_20170122070138dfa.jpg

「趣味のきもの川村屋」だそうだ。
DSC_3025_20170122070139570.jpg

いかにも昔の駅前という風情のタケイ美容室。
DSC_3026_20170122070141bd1.jpg

15:10、山北駅に到着。
DSC_3027_2017012207011229c.jpg

駅前にはレトロなデザインのバスが停まっていた。
DSC_3028_20170122070114a87.jpg

観光案内所はスルー。
DSC_3029_201701220701151c3.jpg

丸山(252m)の頂上には実験装置メーカーのトヤマ本社・工場。
DSC_3030_20170122070116901.jpg

移動式のパン屋さん。
DSC_3031_20170122070118ac1.jpg

駅裏にあるさくらの湯に到着。
DSC_3032_2017012207005075a.jpg

ここは5年前のGWにも来たことがある。
DSC_3033_201701220700511c0.jpg
あの時は1泊2日で丹沢を大縦走した後だったので、かなり疲れていた記憶がある。

人はそこそこいたが、混み合っているというほどでもなかった。
DSC_3757_201701220700526b6.jpg
いい湯であった。

入る時にも目の前の道を歩いていた中年夫婦のすぐ後に上がり、後を追うように山北駅に向かう。
パスモが使えないというので、190円の近距離切符を窓口で買ったら、特急券より大きいチケットを渡された。
DSC_3759_2017012207005330e.jpg

16:07発の電車は当駅始発だったが、3両の電車はすでに満席で座れなかった。
DSC_3760_2017012207005573b.jpg

でも、乗るのはたった2駅なので構わない。
DSC_3761_201701220700232eb.jpg

10分かからずに松田に到着。
DSC_3762_20170122070024e41.jpg

駅前に酒蔵があった。
DSC_3763_20170122070026dc1.jpg

ここで特急あさぎり12号に乗り換える。
さくさく歩いて改札を出て、小田急の新松田駅の窓口であさぎりのチケットを購入。
誰も買っている人がいないので、おかしいなあ、みんな予め購入済なのかなと思ったのだが、実はいるわけがなかったのだ。
チケットを発行してくれた駅員さんは「ホームは松田駅の一番奥ですから」と、わざわざ言ってくれたのに、この駅の「一番奥」だと思い込んで、ちゃんと反応できなかった。
乗り継ぎ時間がまだ10分ほどあるので、余裕ぶっこいて売店で缶酎ハイを買い、小田急線の改札に入って、トイレを済ませ、ホームに行こうとして、電光掲示板を見ると、16:28発のあさぎり号の表示がない。
ここで、「ん?」と思い、「あ!」とやっと気づいた。
駅員さんが言っていたのは「新松田駅」じゃなくて、まさに「松田駅」だったのだ!

時計を見ると、発車まであと3分。やばい!
おれとしたことが。そうだ、あさぎり号は御殿場線乗り入れだから、停車駅は松田だった。
小田急の改札を「あさぎりに乗るので~」と叫んで、外に出してもらい、JRの改札では特急券を見せて、「乗車券は中で買います!」とこれまだ叫んで、ホームを走る。
階段を上がってみると、あさぎりの停まる1番線の遠いこと。
しかも跨線橋を渡らなくてはいけない。
幸い、まだ電車は見えていないので、多分これなら間に合う。
必死で走って、1番線にたどり着いた。
いや~疲れた。
ぼけっとしてたら乗り遅れるところだった。
DSC_3764_201701220700276a6.jpg

電車は空いていた。
DSC_3765_20170122070029c6d.jpg

窓際の席をもらったので、ホッとして缶酎ハイを飲みながら、夕暮れの車窓を見ていた。
DSC_3766_20170122070000f21.jpg

新宿には17:38着。
DSC_3767_201701220700015f7.jpg

街は当然クリスマスイブだ。
そんなことは関係なく、なにか食べて帰りたかったので、朝通過した思い出横丁に立ち寄った。
DSC_3768_20170122070003b28.jpg

イブなのに、こんな場末感漂うようなところにもカップルがいる。
DSC_3769_20170122070004f77.jpg

外国人もいて、結構混んでいる。
結局、カウンターに誰もいなかった「辰乃家」という小さな店に入り
DSC_3771_20170122065938956.jpg

取りあえず生ビールを注文。
DSC_3770_20170122070006475.jpg

つまみは、チャプチェきゅうり(400円)とピーマン肉詰め(600円)。
DSC_3772_20170122065939397.jpg
DSC_3773_20170122065941426.jpg

こんな大衆的で屋台のような店なのに、決して安くはない。
結局、お通し含め2000円ジャストだった。
DSC_3775_20170122065942e74.jpg
これでめでたく山への復帰を果たした。
酒も飲めてよかった。

【行程】2016年12月24日
新松田駅(8:41)~庶子バス停(9:04)~最明寺史跡公園(10:06)~護摩堂跡(10:18)~高松集落(10:51)~第六天登山口(11:14休憩11:18)~第六天(11:35)~尺里峠(11:39遠征11:43)~富士見台手前(11:47休憩11:59)~高松山(12:40撮影、昼食13:14)~ビリ堂(13:29)~尺里石仏(14:24)~尺里トイレ(14:33トイレ14:45)~さくらの湯(15:14)
※所要時間:6時間33分(歩行時間:5時間20分)コースタイム:5時間50分
※登った山:2座(第六天、高松山)
※歩行距離:16.7km
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satsunan226.blog.fc2.com/tb.php/1182-4c6763b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かたこりまさかり

Author:かたこりまさかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
北海道の山 (74)
東北の山 (62)
上信越の山 (139)
奥多摩の山 (55)
丹沢の山 (55)
奥秩父の山 (83)
栃木の山 (32)
房総・常陸の山 (9)
奥武蔵・秩父の山 (84)
中央線沿線の山 (91)
富士山周辺の山 (58)
八ヶ岳周辺の山 (39)
南アルプス (92)
史跡歩き (11)
中央アルプス (27)
北アルプス (37)
日本海の山 (8)
関西の山 (30)
四国九州の山 (61)
駅舎の旅 (19)
ドライブ (8)
廃線の旅 (8)
駅から散歩 (17)
乗り鉄 (38)
島の旅 (19)
山村の旅 (7)
超低山 (28)
東海の山 (2)
つぶやき (35)
旧道歩き (29)
伊豆の山 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR