山と鉄

山歩き、乗り鉄、廃線・廃道歩き、廃村歩き、駅舎探訪などの日々を記録します

龍崖山(1)

【2016年9月17日(土)】龍崖山
奥武蔵の龍崖山(246m)ハイキングに出かけました。
飯能駅を10:10に出発。スイッチバックの線路に沿って西に進む。
CIMG7579_201612040747444cf.jpg

通りに面して、ちょっと古い木造家屋がいくつかあった。
CIMG7581_20161204074745651.jpg

こういう家を探しながら、街を歩くのも、わりと好きだ。
CIMG7595_20161204074651d80.jpg

5分ほどで、西武池袋線の引き込み線の端っこまで来た。
CIMG7583_20161204074747cdf.jpg

その向かいに久下稲荷神社があったので、寄ってみた。
CIMG7585_20161204074748303.jpg

境内には小さな社や御大典記念の石碑などがある。
CIMG7586_20161204074750b24.jpg
CIMG7587_20161204074721f67.jpg

本殿に続く参道には鳥居がいくつも並んでいた。
CIMG7588_20161204074723d4b.jpg

参拝を済ませ、側面から拝殿と本殿を確認。
CIMG7591_2016120407472510d.jpg

通りに戻って、さらに西に向かう。
CIMG7592_201612040747271e0.jpg

すると、山車の格納庫があった。
CIMG7594_20161204074650f05.jpg

「二丁目山車」と呼ばれているらしい。
CIMG7597_201612040746542cf.jpg
説明板によると、江戸末期から明治初期にかけて旧砂川村五番組(現立川市)で建造され、大正9年(1920年)に、ここ二丁目が譲り受けたらしい。
町名表示には「仲町」とあるが、仲町に二丁目はない。
古い「飯能二丁目」とか、そういう意味だろうか。
毎年11月の「飯能まつり」の際に曳行されるとのことだ。

その先に、奥むさし旅館が建つ。かなり大きい。
CIMG7598.jpg

全室和室のビジネス旅館だそうだ。
CIMG7599_20161204074623041.jpg

なおも西へ。
CIMG7601_2016120407462566c.jpg

雰囲気のある木造建築。
CIMG7602_20161204074626ede.jpg

こども図書館の前を通過すると
CIMG7603_20161204074627087.jpg

割岩橋に至る。
CIMG7605_20161204074629d12.jpg

ここで入間川を渡る。
CIMG7610_20161204074605a0b.jpg

右手は川遊びで知られる飯能河原である。
CIMG7607_20161204074600135.jpg

まだ、人影は少ないが、これからお昼にかけて増えてくるのか。
CIMG7608_20161204074602164.jpg
真夏ほどの混雑にはならないだろうけど。

渡り終えると、大きな木のお出迎え。
CIMG7612_20161204074606293.jpg

根元にはベコニアの鉢植え。
CIMG7613_20161204074537785.jpg

こういう都市近郊の畑の雰囲気がわりと好きだ。
CIMG7614_20161204074538588.jpg

フレンチ・マリーゴールドが咲いていた。
CIMG7615_20161204074540981.jpg

やはり川向うには昔ながらの風景がまだ残っている。
CIMG7616_201612040745413b2.jpg

廃業した商店。萌えます。
CIMG7617_20161204074543381.jpg

「櫟庵」。美味しそうだが、まだお昼の時間には早すぎるのでパス。
CIMG7618_201612040745126fc.jpg

古いお寺のような敷地があったので入ってみた。
CIMG7619_2016120407451340d.jpg

古い石塔や石仏がひっそりとたたずんでいた。
CIMG7620_2016120407451577a.jpg
CIMG7621_2016120407451630e.jpg
CIMG7622.jpg

こちらも廃業している。製材所だろうか。
CIMG7623_20161204074448831.jpg

こっちはまだ現役かな。木造の工場だ。
CIMG7624_201612040744507c9.jpg

蔵造りの家屋も目についた。
CIMG7625_2016120407445149a.jpg

間もなく県道に出た。
CIMG7626_20161204074453ed5.jpg

ここは大河原。入間川の大きな河原、くらいな意味だろう。
CIMG7627_20161204074454772.jpg

飯能駅から30分で、やっと「登山」開始。
CIMG7629_2016120407442293f.jpg

美杉台・大河原コースと呼ばれるハイキングコースに入っていく。
CIMG7631_20161204074426741.jpg

ここで里山再生事業を行っているらしい。
CIMG7630_20161204074424cb7.jpg

ヤマジノホトトギスを発見。こんな複雑な花が普通の里山に咲いているのが面白い。
CIMG7633.jpg

結構な急坂である。
CIMG7635_20161204074357552.jpg

つるつるで滑りやすいところもあった。
CIMG7636_20161204074358451.jpg

それはともかく、ここはとんでもないキノコの山であった。
コメント抜きで、一斉に公開します。
CIMG7634_20161204074428196.jpg
CIMG7638_201612040744001ac.jpg
CIMG7640_20161204074403c4a.jpg
CIMG7641_20161204074307efc.jpg

間もなく、傾斜が緩やかになる。
CIMG7639_2016120407440151f.jpg
CIMG7642_201612040743085cc.jpg

こんなところに、できそこないのケルンが。
CIMG7644_2016120407431106f.jpg

キノコ再開。かわいいのやら、おどろおどろしいのやら。
CIMG7643_20161204074310568.jpg
CIMG7647_20161204074244093.jpg
CIMG7654_20161204074248e1f.jpg

シロオニタケ。
CIMG7651.jpg
CIMG7649_201612040814028b7.jpg

これも同じ仲間の成長段階が違うやつなのだろうか。
CIMG7653_201612040742462fc.jpg
いやあ、こんなの初めて見た。

しばらく歩くと、住宅地が見えてきた。
CIMG7656_20161204074216b18.jpg

ソーラーパネルがすごい。
CIMG7657_20161204074217290.jpg

ベンチがあったが、まだ休むほどではない。
CIMG7658_20161204074219197.jpg

引き続き、美杉台・大河原コースを進む。
CIMG7659.jpg

ちょっとしたピーク。もちろん名前はない。
CIMG7660_20161204074222390.jpg

標高が低いので、やはり暑い。
CIMG7661.jpg

213m三角点を通過。
CIMG7664_20161204074153fbb.jpg
ここも、とくに山の名称はないようだ。

キノコの名前も表示してほしいなあ。
CIMG7665_2016120407415484a.jpg
CIMG7667_2016120407415719e.jpg

私はだあれ? だもんなあ。
CIMG7666.jpg

斜面を下ると
CIMG7668_201612040741246de.jpg

あさひ山展望公園に出た。
CIMG7669.jpg

このゲートは何かを再現したものなのだろうか。でも、ただの休憩舎だった。
CIMG7670_20161204074128b0c.jpg

ここは美杉台団地の中に整備された高台の公園。見晴らしはいいが、やや曇っている。
CIMG7674_2016120407410178e.jpg

武甲山方面に武甲山(1304m)は見えなかった。
CIMG7675.jpg

見えているのが日向沢ノ峰(1356m)なのかどうか確認できず。
CIMG7676.jpg

でも、いろいろと案内してくれてありがたい。
CIMG7677_2016120407410675a.jpg

大岳山(1267m)はかろうじて見えた。
CIMG7678_20161204074107c43.jpg

園内は緑の芝生になっており、犬の散歩にはもってこい。これは日時計。
CIMG7679_20161204074037d4f.jpg
階段を下り、今度はゆうひ山公園に向かう。

その前に一応、飯能市のマンホールを確認。
CIMG7682_20161204081258f75.jpg

住宅街を抜けて、すぐにゆうひ山の登り。
CIMG7686_201612040813004bf.jpg

でも、ほんの数分。
CIMG7687_20161204074040c87.jpg

あっと言う間に頂上。
CIMG7689_20161204074043665.jpg

ここから見えるのは、ほぼ団地だけみたいだ。
CIMG7691.jpg
正面にあさひ山展望公園。

景色は1枚だけ撮って下山。
CIMG7692_20161204074014c76.jpg

ここもキノコの山だった。
CIMG7693_20161204074015cda.jpg
CIMG7694.jpg
CIMG7695.jpg

頂上を振り返る。こんな小さな山でも振り返りは欠かさない。
CIMG7696_20161204073946cf7.jpg

キノコ再開。
CIMG7697.jpg

親子シロオニタケ。
CIMG7699.jpg
こんなに町に近いのに、不思議だ。

次は龍崖山を目指す。西武バスのバス停を通過。
CIMG7702_20161204073950363.jpg

このあたりは新しく造成されたところみたいで、地形図に道路が正確に反映されておらず、勘で歩いた。
左手に、あかね公園。
CIMG7704_20161204073952700.jpg

釜久米菓って有名なんだろうか。あまり聞いたことがない。
CIMG7706_201612040739276f6.jpg

垂れ幕を見ると、いろいろと賞を獲っているみたいだけど。
CIMG7705.jpg

何とか、迷わずに目指す龍崖山公園に着いた。
CIMG7707_20161204073928e95.jpg

この滑り台、楽しそう。
CIMG7711_201612040809004b0.jpg

龍崖山への登山口はかなり下の方にあるようなので、しぶしぶ下っていった。
CIMG7712_20161204073930f7e.jpg

(つづく)

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satsunan226.blog.fc2.com/tb.php/1097-4f4be006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

かたこりまさかり

Author:かたこりまさかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
北海道の山 (123)
東北の山 (62)
上信越の山 (139)
奥多摩の山 (55)
丹沢の山 (55)
奥秩父の山 (83)
栃木の山 (32)
房総・常陸の山 (9)
奥武蔵・秩父の山 (87)
中央線沿線の山 (96)
富士山周辺の山 (60)
八ヶ岳周辺の山 (54)
南アルプス (100)
史跡歩き (11)
中央アルプス (27)
北アルプス (45)
日本海の山 (8)
関西の山 (30)
四国九州の山 (61)
駅舎の旅 (26)
ドライブ (9)
廃線の旅 (12)
駅から散歩 (17)
乗り鉄 (38)
島の旅 (19)
山村の旅 (7)
超低山 (28)
東海の山 (2)
つぶやき (35)
旧道歩き (29)
伊豆の山 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR